DOG AND HAWK|フィッシュ&チップスとクラフトビールが自慢の英国風パブ

開店

こんにちは!逗子市在住のとと(totosan_desu)です。

今回は逗子5丁目にある「DOG AND HAWK(ドッグアンドホーク)」さんをご紹介します!

2022年12月に亀岡八幡宮前にオープンした、本格的なイギリス料理とクラフトビールが自慢のお店です。

スポンサーリンク

基本情報

住所神奈川県逗子市逗子5-1-20
電話番号046-854-5429
営業時間15:00〜23:00
定休日毎週月・火曜日
座席数カウンター 3席
テーブル 4人掛け×3卓
駐車場なし
公式SNSInstagram
ファミリー向け★☆☆☆☆

ロンドンで10年間にわたる料理修行を経験したオーナーが満を持してオープンした英国風パブです。名物のフィッシュ&チップスと厳選されたクラフトビールは注文必須ですよ!

アクセス

場所はこちらです。

JR逗子駅、京急逗子・葉山駅どちらからも徒歩2分ほどのところでアクセスの良さは抜群。お店の目の前には亀岡八幡宮があり、散策するにもとても楽しいエリアです。

外観と店内のようす

お店はタイル調の新築ビルの2階にあります。同ビルの1階には「立喰すし処いなせ 」さん、裏側には「鳥一」さんが入っています。

階段を上ると現れるこちらの(開けるのになかなかの勇気がいる)扉が入り口です。精悍な顔つきをした犬のオブジェが扉を開けるあなたを横目で応援してくれます。

店内は木目とネイビーのコントラストがとても可愛らしい、パブにしては比較的明るめの空間です。4人ほどが座れそうな丸テーブルが3卓あります。

店内奥にはカウンターが3席。目の前の窓からは亀岡八幡宮の境内を眺めることができます。

壁に飾られたアートも印象的。ここだけ観ると画廊のような雰囲気ですね。

メニュー

フードにはパブらしいおつまみ系のメニューがラインナップ。イチオシはお店の名物にしていきたいというフィッシュ&チップス。魚は三崎から鮮度の良いものを仕入れているそうです。他にはスコッチエッグなどのイギリス料理が用意されています。

ドリンクで特に力を入れているのが、オーナーが厳選した英国のクラフトビールです。わざわざ缶を並べ、一本一本丁寧に説明してくれました。『Beak Brewery(ビークブルワリー)』や『Vibrant Forest Brewery(ビブラントフォレストブルワリー)』といった聞いたこともないような英国ブルワリーのクラフトビールを取り揃えています。

ワインメニューも豊富です。ソフトドリンクの種類はそれほど多くありません。子供が飲めそうなものはリンゴジュースとオレンジジュースぐらいですね。

実際にいただきました

今回注文したのは、フィッシュ&チップス・自家製カンパーニュ・クラフトビールです。

フィッシュ&チップスに使われている魚は日によって異なるそうで、この日は贅沢にも真鯛でした。三崎から魚を仕入れているということもあり臭みは全く無く、サクふわな食感がたまりません。ポテトは優しい塩味(子供がいるから控えめにしてくれたのかも)で、娘も美味しいと喜んで食べていました。

そして驚いたのが、いぶりがっこを刻んだタルタルソース。初めて食べましたがこれは真似したくなる美味しさでした。

こちらはオーナーの奥様が焼いているという自家製カンパーニュ。適度なハードさで娘にも大好評。おかわりまでしていました。冬は室温が低くなるため発酵がなかなか進まず酸味が弱いということですが、それが4歳の子供にはむしろピッタリだったのかも。ガーリックバターソースもコクがありとても美味でした。

クラフトビールは『VIBRANT FOREST SUPA PUPA』をいただきました。お酒はすこぶる弱いのですが、柑橘系のようなフルーティな風味が特徴的でとても飲みやすいビールです。

最後に:逗子で感じる本場英国の味

今回は逗子5丁目にある「DOG AND HAWK」さんをご紹介しました!

本格的なイギリス料理と厳選されたクラフトビールの数々からは、ロンドンで料理修行を積んだオーナーの本気が感じられます。素敵な空間でいただく本場英国の味は普段とは少し違う雰囲気で、娘とのデートもちょっとだけ特別なものになりました。逗子でこだわりのバーやパブを探している方はぜひ足を運んでみてください。

以上、目指すは逗子のグルメ王、とと(totosan_desu)でした!ではまた!!

こんにちは!“たいしょう”と申します。

絶賛こそだて奮闘中のアウトドアお父さんです。

2021年、逗子に移住しました。中古戸建てのDIYセルフリフォームを楽しんでいます。

このブログでは、逗子の魅力、子育て、DIYなどなど、少しでも皆さんのお役に立てるような情報を発信していきます!

詳しいプロフィールはこちら

FacebookページとInstagramのフォローをお願いします!
開店 食べる
スポンサーリンク
この記事がいいなと思ったらシェアお願いします!
FacebookページとInstagramのフォローをお願いします!
そとでこそだて【ソトコソ】

コメント