湘南まぜそばsolar|地場の食材にこだわる逗子のヘルシーまぜそば専門店

食べる

こんにちは!逗子市在住のたいしょう(taisho_zushi)です。

今回は逗子7丁目にある「湘南まぜそばsolar」さんをご紹介します!

湘南小麦・湘南豚・湘南野菜といった地場の食材にこだわったヘルシーな逸品が食べられるまぜそば専門店です。

スポンサーリンク

基本情報

住所神奈川県逗子市逗子7-1-1
電話番号046-874-5904
営業時間月〜金 11:30〜14:30、17:00〜22:00
土・日・祝 11:30〜22:00
定休日毎週月曜日
座席数テーブル 4人掛け×2卓、2人掛け×1卓
カウンター 4席
駐車場なし
公式SNSInstagram
ファミリー向け★★☆☆☆

アクセス

場所はこちらです。

JR逗子駅から徒歩7分、京急逗子・葉山駅からは徒歩5分ほどのところにあります。逗子郵便局のすぐ近く、逗子海岸入口の信号がある交差点です。目の前のシンボルロードを7分ほど歩けばサンセットが美しい逗子海岸へと出られます。

専用駐車場はありません。料金はちょっとお高めですが、シンボルロード沿いにコインパーキングがたくさんありますので、車の場合はそちらを利用しましょう。

外観と店内のようす

パッと見た感じはカフェのような外観です。昼飲みもやっているそう。

オレンジを基調とした明るい店内で壁にアート画が飾られているなど、これまたカフェのような雰囲気です。

もちろんカウンター席もありますので、おひとり様受け入れ態勢もバッチリです。

メニュー

まぜそばは原料に、湘南小麦を使った麺・湘南豚の挽肉と背脂・湘南野菜・こだわりの鳳凰卵を使用しています。銀座通りのラーメン店「想〜SOU〜」のオーナーがプロデュースする素材にこだわったまぜそばです。そう言われれば名前も似ている気が…。

種類は、①湘南まぜそば・②焦がしチーズまぜそば・③台湾風辛まぜそば・④季節のまぜそば(湘南しらすまぜそば)の4つが用意されています。すべて味噌汁と追い飯付きです。お好みでトッピングを追加してお気に入りの一皿にカスタマイズできます。

アルコールなどのドリンクメニューも充実しています。

実際にいただきました

初めてということでスタンダードな湘南まぜそばを注文しました。

麺は自家製の極太ストレート麺180g。具材は挽肉・ネギ・ニラ・海苔・卵です。見た目は至ってシンプルなまぜそばという印象ですね。

これを一気にまぜまぜしていきます。具材が均一に混ざるまでしっかりと。卵黄のマイルドな風味が行き渡り全体に統一感が出ます。お味はまぜそばにしてはかなりあっさりとしていますね。まずはこだわり素材の味を楽しんでほしいということでしょう。

ここからはお楽しみタイムです。この工程でようやく本当のまぜそばが完成します(と個人的には思っています)。卓上に用意された調味料(辛味オイル・オリジナル昆布酢・柚子胡椒)で自分好みにアレンジしていきましょう。辛いものには目がない私ですが、この辛味オイルはしっかり辛い!好みの辛さに調整して昆布酢をひと回しかけるのが最高に美味でした。

そして最後はスタッフさんに声をかけると丼に少量のご飯を入れてくれます。丼底に残った具材と混ぜながら最後の一滴まで美味しくいただきました。(写真が汚くてごめんなさい汗)

お役立ち情報

美味しいまぜそばを食べた後はソフトクリームを片手に逗子海岸を散歩なんていかがでしょう?

最後に:こだわり素材のまぜそばを自分流にアレンジ

今回は逗子7丁目にある「湘南まぜそばsolar」さんをご紹介しました!

提供されるのは地場の食材にこだわったあっさり系のまぜそば。まずは素材の味を楽しみ、次に自分流にアレンジ、そしてごはんを混ぜて最後の一滴まで味わい尽くすという幾重にも美味しい逸品です。

皆さんも是非、自分好みのアレンジ方法を見つけてみてください。

以上、目指すは逗子のグルメ王、たいしょう(taisho_zushi)でした!ではまた!!

こんにちは!“たいしょう”と申します。

絶賛こそだて奮闘中のアウトドアお父さんです。

2021年、逗子に移住しました。中古戸建てのDIYセルフリフォームを楽しんでいます。

このブログでは、逗子の魅力、子育て、DIYなどなど、少しでも皆さんのお役に立てるような情報を発信していきます!

詳しいプロフィールはこちら

FacebookページとInstagramのフォローをお願いします!
食べる
スポンサーリンク
この記事がいいなと思ったらシェアお願いします!
FacebookページとInstagramのフォローをお願いします!
そとでこそだて【ソトコソ】

コメント