逗子で唯一のローラーすべり台!ふれあい公園ってどんなところ?【逗子公園巡り】

公園

こんにちは!逗子市在住のととです。

今回は80を超える逗子市内の公園の中から、久木1丁目にある「ふれあい公園」をご紹介します!

逗子市内では唯一のローラーすべり台がある公園です。

スポンサーリンク

基本情報

これだけ読めば大体のことはわかる施設情報です!

項目評価理由
アクセスの良さ★★★☆☆JR逗子駅から徒歩13分ほどです。
規模・広さ★★★☆☆子供が1時間ぐらいは飽きずに遊べます。
景観★★☆☆☆緑はありますが見晴らしは良くありません。
遊具の種類★★★☆☆ローラーすべり台があります。
知名度★★☆☆☆久木に住んでいる人ぐらいしか知りません。
駐車場☆☆☆☆☆ありません。
トイレ☆☆☆☆☆ありません。
周辺施設★☆☆☆☆お店も自販機もありません。

アクセス

場所はこちらです。

住所:逗子市久木1-6付近

JR逗子駅からは徒歩13分ほどかかります。少し離れたところに久木小学校や聖和学院などがあり治安は良いエリアです。

施設紹介

それでは遊具などの施設情報について見ていきましょう。

公園に到着するとまず目に入ってくるのがこちらの真っ赤なローラーすべり台です。

逗子市内では唯一のローラーすべり台でなかなかの長さがあります。

滑り終わるとお尻がかなり痛くなるので、ダイソーなどでヒップスライダー(?)を購入してくることをおすすめします。

三角や丸の形をした穴が空いた謎の壁があります。子供ならこれで遊ぶことができるのかもしれません。

三角形の砂場と長いベンチ。奥にも小さめのベンチがありますね。

4人分のイスと4人用にしてはやや小さめのテーブルがあります。UNOくらいならできそう。

お役立ち情報

この施設を利用する際に便利なお店はこちら!

こんな場所でした

今回は久木1丁目にある「ふれあい公園」をご紹介しました。

逗子で唯一のローラーすべり台を楽しめる公園で、広さもそこそこあります。しかしながら他の遊具といえば砂場くらいしかなく、周辺にお店などもありません。子供と遊びに行く際はお砂場セットやおもちゃなど用意しておくのが無難かもしれませんね。

以上、目指すは逗子の道先案内人、ととでした!ではまた!!

こんにちは!『とと』と申します。

絶賛こそだて奮闘中のアウトドアお父さんです。

2021年、逗子に移住しました。中古戸建てのDIYセルフリフォームを楽しんでいます。

このブログでは、逗子の魅力、子育て、DIYなどなど、少しでも皆さんのお役に立てるような情報を発信していきます!

詳しいプロフィールはこちら

公園
スポンサーリンク
いいなと思ったらシェアお願いします!
そとでこそだて【ソトコソ】

コメント