逗子の第一運動公園【完全ガイド】どこよりも詳しく紹介します【逗子】

逗子

神奈川県逗子市は葉山と鎌倉に挟まれた小さな街で逗子海岸が有名です。そんな逗子市のど真ん中にあるのが、今回ご紹介する「第一運動公園」です。

とと
とと

体育館や屋外プール、テニスコートに弓道場まであって本当に充実した公園だよね。

かか
かか

特に週末は子連れやスポーツを楽しむ人で賑わってるね!

その名に相応しくさまざまなスポーツができるだけではなく、カフェなども併設されていて家族連れの姿も多い老若男女が楽しむことのできる公園です。

そんな魅力満載の第一運動公園について、おそらくどこよりも詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

アクセス

場所はこちらです。

逗子市のまさにど真ん中に位置しています。

JR逗子駅、京急逗子・葉山駅のどちらからも徒歩15分ほどです。

駐車場

台数:97台(障害者用4台含む)

日時:6:00〜21:15

料金:入庫後1時間まで100円。その後30分あたり50円ずつ加算。(※当日最大600円。障害者は3時間まで無料。)

どんな施設があるの?

冒頭でも軽く紹介しましたが、第一運動公園には運動を楽しむためのたくさんの設備があります。ランニングがてら写真をたくさん撮ってきましたので、そちらをお見せしながらひとつずつ紹介します。

遊具

まずは子育て世代がいちばん気になる遊具から紹介させて下さい。

割と大きめのアスレチックすべり台があります。

鉄棒は3段階。

ちょっと変わった丸いジャングルジム。

ドラゴン…?

大きめの砂場。おもちゃは常に置いてあって子供たちはどれでも好き勝手遊んじゃうので、自分のものにはちゃんと名前を書いておきましょう。

これまた大きなすべり台。3歳の娘は怖がって挑戦すらしません。

切り株のアスレチック(?)なんかもあり。

遊具は市内の公園ではダントツで充実していると思います。

テーブル&ベンチ

子連れだとお弁当などを持っていくことも多いかと思います。そんな時にベンチやテーブルがあると便利ですよね。

こんな感じのベンチや、

テーブルなど、至る所に設置されていますので、全部埋まっているということはないでしょう。

ただトンビがよく飛んでいますので頭上には注意が必要です。

私はここでブリトーを持っていかれました。

屋外プール

25mプール、流れるプール、幼児用プールの3つの屋外プールがあります。コロナ禍の影響で令和3年度は休場していました。早く状況が落ち着いて子供達の遊び場が戻ってくると良いですね。

野球場

かなり立派な野球場です。週末は少年野球などで賑わっています。

観客席まであるのは珍しいですね。

テニスコート(壁打ちコートも)

オムニコート(人工芝)が4面あります。テニスをしている者からするとやはりオムニコートは体に優しくて良いですね。

しかもなんと壁打ち練習場まであります。これは市内で唯一、1人で練習できる貴重な場所です。

弓道場

壁打ちコートの隣には弓道場があります。こちらもなかなか珍しい施設ではないでしょうか。

自由運動場

こちらの自由運動場ではゴールを設置して少年サッカーの練習をしていたり、親子がキャッチボールをしている光景をよく見かけます。

ぶら下がり健康器があります。

バスケットゴールも設置されています。

少し離れた場所にもう一つバスケットゴールがありました。

ドッグラン

ドッグランは早朝から犬と飼い主が多くとても賑わっていました。

デハ601号(電車)

かつて京急電鉄で実際に使用されていた車両に乗ることができます。電車好きの男の子にはたまりませんね。

体験学習施設スマイル

カフェや多目的室などが一体となった屋内施設が体験学習施設スマイルです。

カフェちょこっと

軽食を楽しむことのできるカフェがあります。

ホットドッグやカレーにアイスなど意外にもメニューは豊富です。

池子ホットスペース

乳幼児など子供たちを遊ばせるためのプレイルームです。

ラウンジ

ちょっと室内で休憩したい時にはラウンジを使用することができます。

学習施設らしくて良いですね。

他にも多目的室や集会室、プール更衣室などが一緒になっています。

一番大きな多目的室はコロナ感染症のワクチン接種会場として使用されています。(2022年2月現在)

腐葉土配布場所

テニスコートの隣で毎週1回腐葉土を配布しているそうです。

トイレ

一般のトイレが3箇所、多機能トイレが3箇所あります。歩いていると「またトイレ!?」という感じで目につくのでトイレで困ることはないでしょう。

ダイチャリ

レンタサイクル「ダイチャリ」のステーションが2箇所あります。

防災倉庫

大きな防災倉庫があります。

ちなみに第一運動公園は災害時の広域避難場所に指定されています。

逗子市立体育館(逗子アリーナ)が併設

公園の隣には丸い屋根が特徴的な大きな体育館があります。体育館は地上2階・地下1階の建物で、バスケットボール・バドミントン・卓球などを行うアリーナ、剣道・柔道などを行う格技室、他にはトレーニングルームや会議室などが入っています。

最後に:スポーツや家族での休日を楽しむのに最適な場所

逗子市のど真ん中にある第一運動公園。今回は早朝ランニングしながら写真を撮っていましたが、早い時間にも関わらずたくさんの家族連れやスポーツを楽しむ人で賑わっていました。

我が家もよく遊びに行きますが、遊具なども充実していて娘もいつも大満足で帰ります。

どちらかというと市内の人向けの公園ですが、大型の駐車場やダイチャリのステーションもあるのでちょっと遠方からでも気になった方はぜひ足を運んでみて下さい。

以上、逗子のお出かけスポット開拓中ととでした!ではまた!!

とと

こんにちは!『とと』と申します。

絶賛こそだて奮闘中のキャンプ好き栄養士お父さんです。

2021年、逗子に移住しました。中古戸建てのDIYセルフリフォームを楽しんでいます。

このブログでは、外遊び大好きな私がこそだてをする中で感じたことや便利だったもの、その他いろいろ書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら

逗子
スポンサーリンク
そとでこそだて【ソトコソ】

コメント