東京で天然のホタルが観られる!あきる野市の南郷用水を地元民が紹介します

多摩
ととさん
ととさん

どもです!自然派オタクととです!

かかさん
かかさん

もうすぐ梅雨かあ。蒸し暑いなあ。

ととさん
ととさん

そうだね!そんな時はホタルだね!

かかさん
かかさん

…(なに言ってんだコイツ)

ぴょこ
ぴょこ

ホタルみたーい!!

いきなりですが、都心から車を1時間走らせれば天然のホタルを観ることが出来るのはご存じですか?

私の出身地でもある『あきる野市』は東京でありながら驚くほどの田舎です。子供たちが遊ぶ場所と言えば川、山、田んぼ、畑に竹やぶ。本当にそんな感じです。

そんな大自然に恵まれた東京都あきる野市にはホタル観賞スポットがいくつかあります。その中でも今回は、都心からでも比較的行きやすい「南郷用水蛍の里」を紹介します!私も先日(2021年6月6日)行ってきましたが、結構観れましたよ〜。

スポンサーリンク

南郷用水って?

南郷用水は、あきる野市を流れる一級河川である秋川を水源とし、あきる野市と八王子市にまたがる水田に送水するための用水路です。たくさんの魚やカエルなどが生息しています。とても綺麗な水が流れ、夏場はホタルを観ることができるんですね。

管理者は南郷用水組合という団体で、綺麗な自然を守ってくれています。感謝。

アクセス

Googleマップで見てみましょう。

あきる野ICから車で5分ほどのところにあります。秋川駅から徒歩30分弱なので歩いて行けない距離ではないですね。

蛍の時期は駐車場も2ヶ所、しっかり用意されているので安心です。

駐車場①
駐車場②

トイレはある?

駐車場の隣にあります。小さなお子様がいても安心ですね。

トイレ

よく観れるのはどの辺り?

一番ホタルをよく観ることができるのがこの辺りです。

駐車場から東方向へ道沿いに500mほど歩きます。

駐車場と道路

グラウンド沿いをどんどん歩きます。

グラウンドと道路

歩いてる途中にホタルが現れてくれることも。

道路右手

グラウンドの端まで歩くと、木でできたトンネルのような空間が現れます。ここが一番のポイントです。

一番のポイント

写真は上手く撮れなかったのですが、どこにいるかな〜と探すこともないぐらいには観れます。

時季と時間

梅雨入り頃のジメジメとしたイヤ〜な時季がベストです(笑)時間はちょうど日没あたりの暗くなったばかりくらいが良いですね。

BBQのついでにも

近くを流れる秋川の河川敷ではBBQもできるので、みんなで遊んだ帰りにホタルを観に行くというのもアリかもしれませんね!

さいごに

最後まで読んでいただきありがとうございます。

あきる野市は都心からでも1時間ほどで大自然を楽しむことができ、都会生活に飽きてしまった方にはとてもオススメです!東京では数少ないホタル鑑賞スポット南郷用水。これからも大切にしていきたいですね。

以上、自然派オタクととさんでした!ではまた!!

ととさん

こんにちは!ととさんと申します。

絶賛こそだて奮闘中のキャンプ好きお父さんです。

テニス・水泳・サイクリングなどアウトドアをゆるりと楽しんでいます!

栄養士の資格を持っていますが、今はデスクワークが中心です。

このブログでは、外遊び大好きな私がこそだてをする中で感じたことや便利だったものなどについて書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら

多摩
スポンサーリンク
そとでこそだて【ソトコソ】

コメント