Leuca(レウカ)|広東料理を楽しめるコース限定の本格中華ダイニング

開店

こんにちは!逗子市在住のととです。

今回は逗子市6丁目にある「Leuca(レウカ)」さんをご紹介します。

2022年12月1日にオープンした、香港のソウルフードである「焼味(シュウメイ)」などの広東料理を楽しめる本格中華ダイニングです!

スポンサーリンク

基本情報

住所神奈川県逗子市逗子6-2-4
電話番号046-876-7997
営業時間ランチ 11:30〜15:00(LO 13:30)
ディナー 17:00〜21:00(LO20:00)
定休日毎週水曜日/不定休
座席数カウンターのみ 8席
駐車場なし
公式サイトホームページ
公式SNSInstagram

横浜の名店・聘珍楼で副料理長として腕を振るっていた店主が、満を辞してオープンされました。

予約はホームページもしくはInstagramからのDMのみで受け付けています。

アクセス

場所はこちらです。

逗子郵便局の近く、飲食店が立ち並ぶメイン通り沿いにあります。JR逗子駅からは徒歩8分、京急逗子・葉山駅からは徒歩5分とアクセス抜群です。

駐車場はありません。車の場合は、お店の向かいにコインパーキング(5台)がありますのでそちらを利用しましょう。満車の場合でも周辺にコインパーキングはたくさんあります。

外観と店内のようす

グレーを基調としたマンションの1階部分が店舗になっています。

ドアを開けると名物の焼味がお出迎え。迫力満点です。

店内はカウンター8席のみの小さな造りです。カウンターの上には紹興酒などが置かれています。

壁には店主のご友人が作成されたという可愛らしいインクアート作品が飾られています。

メニュー

【ランチ】
広東式焼物ランチ:2,750円
レディースランチ:3,300円
薬膳蒸しスープのランチ:6,600円
おまかせコース:8,800円
おまかせコース:11,000円

 

【ディナー】
おまかせコース:5,500円
おまかせコース:8,800円
おまかせコース:11,000円

 

【ドリンク】
クラフトビール各種:1,200〜1,500円
紹興酒・日本酒・麦焼酎:1,300円
ワイン各種:1,250〜1,750円
中国茶各種:700〜1,600円

オーガニックジュース:600円

※全て税込
※お子様ランチも用意あり
※内容は季節等によって変更になる場合あり

メニューはセットもしくはコースのみ。追加オーダーのアラカルトも一部用意あり。

ローストポークやローストダックなどの王道広東料理をはじめ、逗子近海の魚介類や鎌倉野菜・三浦野菜などを使った料理で構成されています。

テイクアウトメニューもあるので、自宅でも本格広東料理を楽しめます!

実際にいただきました

今回注文したのは、レディースランチとお子様ランチです。

1品目は彩り前菜です。白菜甘酢漬け・ザーサイ・牛ハチノス・豚肉低温調理・中華くらげ・ヤリイカ・猪耳・釜焼叉焼・豚ガツの9種類でした。

どれも個性があり、この後の料理が楽しみになる一皿でした。個人的には、特にザーサイと釜焼叉焼が美味しかったですね。

2品目は例湯(ライトン)です。これは香港の家庭料理で、中華料理店では「本日のスープ」といった感じで季節の食材を使った煮込み料理のことを指すそうです。

豆や根菜が舌で潰せるぐらい柔らかくなるまでしっかりと煮込まれていました。薄味で食材の旨みが引き立っていてとても美味しかったです。カラダが喜ぶとても健康的なスープといった印象です。

3品目は麻婆豆腐か季節野菜の蒸籠蒸しどちらかを選びます。生粋の麻婆豆腐好きの私としてはもはや一択ですが。

広東料理らしい甘めの麻婆豆腐です。唐辛子は控えめですが、マイルドな中にも花椒が効いていて舌を心地良く刺激してくれます。白米があったら最高だなと思っていたら、なんと少量のライスが出てきました…!心が読めるんですね。

4品目はお粥です。豆乳を使ったお粥で豚のホルモンが入っています。スパイス(八角かな?)と香菜(パクチー)が香る、風味豊かな一品です。

最後となる5品目は豆のおしるこです。中華料理でおしるこ!?と思いましたが、喳咋(ザーザー)という料理で、豆・さつまいも・ココナッツミルクなどを使う甘味とのこと。

日本のおしることは違いサラサラとしていて、甘さも控えめです。いくつかの食材が入っているので食感の違いを楽しみながら美味しくいただきました!

こちらはお子様ランチ(1,000円)です。子供が食べられるものを聞いてから作ってくれます。チャーハンはお父さんが作ったものより美味しかったそうです。これから忖度というものを教えていこうと思います。

最後に:美味しい料理と店主の素敵な人柄が◎

今回は2022年12月1日にオープンした逗子6丁目の「Leuca(レウカ)」さんをご紹介しました。

逗子では珍しい本格的な広東料理が楽しめる中華ダイニングです。美味しいのはもちろん健康や美容にも良い料理&店主の素敵な人柄で、すぐに人気店になること間違いなし。気になる方は早めのご予約を。今回はご馳走様でした。

以上、目指すは逗子のグルメ王、ととでした!ではまた!!

こんにちは!『とと』と申します。

絶賛こそだて奮闘中のアウトドアお父さんです。

2021年、逗子に移住しました。中古戸建てのDIYセルフリフォームを楽しんでいます。

このブログでは、逗子の魅力、子育て、DIYなどなど、少しでも皆さんのお役に立てるような情報を発信していきます!

詳しいプロフィールはこちら

開店 食べる
スポンサーリンク
いいなと思ったらシェアお願いします!
そとでこそだて【ソトコソ】

コメント