ムレない!疲れない!痛くない!コスパ最高『和尚サンダル』を徹底レビュー

5.0
レビュー
とと
とと

こ、これは…!!

かか
かか

どうしたの?

とと
とと

和尚サンダルの履き心地が最高すぎるんだよおおお!!

かか
かか

そ、そうですか…。

みなさんサンダルは好きですか?

私はサンダルが大好きです。仕事以外はできるだけサンダルで過ごしたい。むしろ仕事だって本当はサンダルで行きたいぐらいです。そんなサンダル好きの私ですが、遂に見つけてしまいました。史上最高のサンダルを。

それが『和尚サンダル』です!

最初ネットで見つけた時は名前も怪しいし結構高いし半信半疑でしたが、履き心地、見た目、存在感、どれを取っても超一流のサンダルでした。今回はそんな和尚サンダルで川や公園などいろいろな場所を歩き回ってみましたのでレビューしてみます。

「気になるけどちょっと高くて悩んでる」という人は是非最後まで読んで参考にしてみてください。おすすめポイントをゴリ押しする感じになるので即ポチ間違い無しです(笑)

スポンサーリンク

『和尚サンダル』のおすすめポイント

『和尚サンダル』とは「作務に最適な履物を作りたかった和尚さんと、オリジナルのタイヤパターンを靴底にいかせないかと考えていたタイヤメーカーが完成させた履物」とのこと。このタッグが素晴らしき化学反応を起こしてしまったわけです。

個人的には総合的にめちゃくちゃ優れているアイテムだと思っていますが、具体的にどんなところが高ポイントなのかひとつずつ見ていきましょう。

108つのすべり止めでベトつかない

まず実際に履いてみて一番最初に驚いたのが天板の硬さです。一般的なビーチサンダルなどと比べるとかなり硬く、煩悩と同じ108個の滑り止めが少し痛いぐらいに感じます。

最初はちょっと不安でしたが、何度か履いているうちにこれがめちゃくちゃ気持ちよくなってくるから不思議。真夏で足裏に汗をかいても全くベトつかずに常に快適に過ごせます。

痛くならない鼻緒

これも感動ものでした。私はビーチサンダルを履くとほぼほぼ足が痛くなってしまいコンビニで絆創膏を購入したのも2度や3度じゃありません。

ところがこの『和尚サンダル』はそんな私が1日中履いて歩き回ってもどこも痛くなりません。大切なことなのでもう一度言います。本当にどこも痛くないのです。

長時間履いても疲れない

実際に手に取ってみるとわかるのですが、かなり軽いです。重さは左右合わせてわずか216g。一般的なビーチサンダルと大して変わりません。でも、履き心地は全然違います。

天板は硬めでソールにはクッション性があるため、長時間履いても本当に疲れません。真夏に丸一日履いて歩き回った日もありましたが、どこも痛くないし、疲労感も少ないし、ムレないし、超快適でした。

見た目がオシャレ

最後の推しポイントは見た目のカッコよさです。唯一無二の存在感に私は完全に一目惚れしてしまいました。

他のビーチサンダルとは違い、なんとも言えない大人の渋さがあります。和装はもちろんデニムやチノパンなんかにもバッチリ合いますので、最近のお出かけは『和尚サンダル』一択です。

まだまだ持っている人も少ないのか他に履いている人も見かけたことはありませんので、周りからの注目を集めてしまうのはデメリットかもしれません(笑)

実際にいろんなところを歩いてみた

素晴らしき性能を誇る『和尚サンダル』ですが、様々なシーンでの履き心地を検証するため娘と一緒にいろいろな場所を歩き回ってみました。

アスファルトの街中

まずは一番歩く機会の多い街中での検証です。川崎→横浜→新宿と電車で出掛ける用事があったため、1日中履いてアスファルトの上を歩き回ってみました。

やはりどこも痛くなりませんし、ふくらはぎの疲労感も少なかったです。8月の酷暑のコンクリートジャングルを歩き回りましたが、ムレもなく匂いも気になりませんでした。

街中を歩くぶんには全く問題無しですね。

砂地の公園

続いては公園です。娘と一緒に鬼ごっこをしたり、とりあえず走り回ってみました。

砂場に侵入してみると当然サンダルと足の間に砂がめちゃくちゃ入り込んできます。でも天板が硬いからなのか、ちょっと払ってあげれば簡単に砂は無くなりました。

1時間ほど公園を走り回りましたが、特にストレスを感じることなく過ごすことができましたよ。

川で水遊び

鼻緒が布製ということもあり濡れた時の履き心地が気になっていたので、最後は大胆に川に入って遊んできました。

ソールには『ダートマン』というバイクのダートレース用パターンが採用されています。川の中でもツルッと滑ってしまうようなことはありませんでした。

それから気になるのは鼻緒がすぐに乾くかどうか?という点ですよね。これが驚くことにめちゃくちゃすぐに乾きました。真夏ということもあるかもしれませんが、川から出てきて20分ほど歩いていたらもう気にならなくなりました。

川の中で滑らないし鼻緒もすぐに乾くので、雨の日でも特に問題なく履けると思いますよ。

最後に:ちょっと高いけどコスパは最高

とと
とと

最後まで読んでいただきありがとう!

いかがですか?『和尚サンダル』欲しくなってしまいましたよね?サンダルにしてはちょっと値が張るかもしれませんが、コスパは最高です。

ムレない!疲れない!痛くない!

これはもうヘビロテ間違い無し。これでおしょサンフレンズが増えると良いなあ(笑)

以上、サンダルにはちょっとうるさいととでした!ではまた!!

コメント