子供と一緒に川遊び&ピクニック!稲城市の三沢川親水公園を地元民がご紹介

多摩
かか
かか

今日も暑いなぁ。

とと
とと

そうだね!川遊びだね!!

かか
かか

そ、そうですね…。

ぴょこ
ぴょこ

やったー!おさかなさんいるかなー!

というわけで8月の炎天下の中、我々は稲城市にある三沢川親水公園で川遊び&ピクニックをしてきました。

地元の人もあまり知らないひっそりとした公園(というよりほぼただの川原)ですが、子供と一緒に遊ぶにはとてもちょうどいい場所なので紹介させていただきます!

スポンサーリンク

子連れにぴったりな三沢川親水公園【詳細】

どうでもいいことなのですが、我が家は2019年の大型台風でこの三沢川が氾濫した際に自宅が浸水したので、「三沢川しんすい公園」という名前には毎回震えます(笑)

そんなことは置いといて、さっそく紹介していきますね。

アクセス

場所はこのあたり。JR矢野口駅から徒歩約10分、京王よみうりランド駅から徒歩約6分です。

近くにスーパーやコンビニはある?

川の反対側に『アメリア』というかなり大型のスーパーマーケットがあります。

食料品以外にもダイソーやマツキヨ、本屋さんにサーティワンまで入っているので、忘れ物をしても大体のものは揃うと思います。

我が家も今回はここでお昼ご飯を調達しました。

駐車場はある?

無し
近くにコインパーキングがありますので、車の場合はそちらを使いましょう。

トイレはある?

有り
川から歩いて1分ほどのところに公衆トイレがありますので安心ですね。

いざ!川遊びへ!

まずは簡易テントを張ります。今日はここが我が家の城。

写真ではわかりづらいですが、芝生の部分は斜面になっているのでテントの中は結構居心地が悪いです。

それではいざ入水。この日は32℃越えの真夏日。水が程よく冷たくてめちゃくちゃ気持ち良い。

水深は大体が約20cmほどなので3歳児の娘でも怖くありません。それでも一番深いところは50cmくらいまであるので大人は絶対に目を離さないようにしましょう。

網を持ってきていたので水草をワシャワシャしてみると…

川えびゲット!娘も大喜びでした。

水中を見ると、魚もたくさん泳いでいます。さすがに網で魚を捕まえることはできませんでしたが、なんと釣り糸を手に持って魚を釣り上げている猛者がいらっしゃいました(笑)どうやらハヤやモツゴなどが生息しているようです。

川原を歩いていると、トンボや蝶々などたくさんの生き物に出会えます。

娘はミツバチを発見してこの世の終わりかのように怖がっていました。自然と触れ合える環境っていうのはやはり大切ですね。

最後に:3歳児でも川遊びができる貴重な公園です

とと
とと

最後まで読んでいただきありがとうございます!

小さい子がいると川遊びはなかなかハードルが高いですよね。公園に流れる人工的な川ではなく天然の河川となればなおさら。

三沢川親水公園は稲城市やその周辺に住む子供達の絶好の遊び場だと思います。何度聞いても名前は気になりますが(笑)

とにかく百聞は一見にしかず!ということで、一度子供を連れて遊びに行ってみることをおすすめします。きっと夏のヘビロテスポットになること間違いなしですよ。

以上、絶賛子育て奮闘中ととでした!ではまた!!

コメント