食彩堂|フレンチシェフの技が光る逗子・葉山駅前の創作無国籍料理店

食べる

こんにちは!逗子市在住のとと(totosan_desu)です。

今回は逗子5丁目にある「食彩堂(しょくさいどう)」さんをご紹介します。

京急逗子・葉山駅南口からほど近くに店舗を構え、オールジャンル楽しむことのできる創作無国籍料理店です!

スポンサーリンク

基本情報

住所神奈川県逗子市逗子5-7-6
電話番号046-871-7585
営業時間ランチ 11:30〜14:00
ディナー 17:30〜22:00
定休日毎週月曜日(祝日の場合は翌営業日)
座席数カウンター 6席
テーブル 4人掛け×2卓、6人掛け×1卓
駐車場なし
公式サイトホームページ
公式SNSFacebook
ファミリー向け★★★☆☆

ちょっと強面だけど話すと気さくなフレンチシェフが一人で切り盛りする、ジャンル問わず『美味しければなんでもあり!』な雰囲気がとても楽しいお店です。

アクセス

場所はこちらです。

京急逗子・葉山駅の南口から徒歩で1分、信号が青ならダッシュで10秒のところにあります。JR逗子駅からも徒歩6分ほどとアクセスの良さは抜群です。

駐車場はありません。周辺にコインパーキングがたくさんありますので、車の場合はそちらを利用しましょう。

外観と店内のようす

店舗の入る建物は、逗子・葉山駅の南口を出ると道路の反対側に見えます。半地下のような空間で、外から店内を覗くと、なんだか秘密基地のような雰囲気にちょっとドキドキしてしまいます。

今回はディナー時に伺いましたが、店内はコンクリート打ちっぱなしの壁に少し暗めの照明でバルのような雰囲気でした。大きな窓があるのでランチ時はもっと明るそうです。

席はカウンターが6席、テーブルが3卓あります。6人掛けのテーブルもありますので、子連れの受け入れ態勢も万全です。ディナー時でもワンドリンク制ではないのもファミリーには嬉しいところ。

メニュー

パスタやタイカレー、しらす丼にラフティなど、『美味しければなんでもあり!』なオールジャンルのメニューが楽しめます。3ヶ月に1回はメニューを見直すそうなので、定期的に通ってしまいそうですね。

フォアグラと木ノ子の春巻きは逗子駅前のスズキヤさんでも販売されており、全国のスーパーマーケットやコンビニなどが集まる品評会で優秀賞を受賞するほどの逸品です。お店なら出来たてのアツアツをいただけますよ!

ドリンクメニューもカクテルから日本酒までオールジャンル揃っています。特にクラフトビールにこだわっており、日替わりでさまざまな銘柄を楽しむことができます。

実際にいただきました

今回注文したのは、海老と豚肉の水餃子・おこげ海鮮あんかけ・カスタードプリンの3品です。

海老と豚肉の水餃子は、生姜が効いたタネと薄めながらツルモチでコシのある皮が美味。特徴的なのはココナッツミルクベースのソース。ニンニク・唐辛子・ラー油と予想外に相性が良く、創作料理ならではの面白い逸品でした。

おこげ海鮮あんかけは、程よく焼き色のついたお米にしっかりめに味付けされたあんがたっぷりかかっています。海鮮はイカ・エビ・アサリ・カキ、そこにさまざまな野菜の旨みと食感がギュギュッと詰まった贅沢な一皿です。

食後にいただいたカスタードプリンは、ランチでも提供されています。重めながら優しい甘みのプリンに、濃厚なキャラメルソースが相性抜群。これは他のデザートメニューも気になってしまいますね。

お役立ち情報

2022年12月、食彩堂さんから徒歩1分ほどのところに、白ワインが自慢のビストロ&マルシェがオープンしました!

最後に:気さくなシェフが創る美味しい無国籍料理と楽しい空間

今回は逗子5丁目にある「食彩堂」さんをご紹介しました!

ちょっと強面ながら話すととても気さくなフレンチシェフが創るのは、どこか遊び心感じる無国籍料理。仕事帰りにサクッと食事をして帰るつもりでしたが、美味しい料理と楽しい空間に思わず長居をしてしまいました。

子連れも大歓迎な雰囲気なので、次は家族でおじゃましてみようと思います。今回はご馳走様でした。

以上、目指すは逗子のグルメ王、とと(totosan_desu)でした!ではまた!!

こんにちは!“たいしょう”と申します。

絶賛こそだて奮闘中のアウトドアお父さんです。

2021年、逗子に移住しました。中古戸建てのDIYセルフリフォームを楽しんでいます。

このブログでは、逗子の魅力、子育て、DIYなどなど、少しでも皆さんのお役に立てるような情報を発信していきます!

詳しいプロフィールはこちら

FacebookページとInstagramのフォローをお願いします!
食べる
スポンサーリンク
この記事がいいなと思ったらシェアお願いします!
FacebookページとInstagramのフォローをお願いします!
そとでこそだて【ソトコソ】

コメント