朝日を浴びて遊ぶ!ハイランド朝陽丘公園ってどんなところ?【逗子公園巡り】

公園

こんにちは!逗子市在住のととです。

今回は80を超える逗子市内の公園の中から、久木8丁目にあるハイランド朝陽丘公園をご紹介します!

ハイランドの高台にある公園で、その名の通り、朝日を浴びながら遊ぶのが最高に気持ちのいい公園です。

スポンサーリンク

基本情報

これだけ読めば大体のことはわかる施設情報です!

項目評価理由
アクセスの良さ★☆☆☆☆JR逗子駅から徒歩30分弱です。
規模・広さ★★★☆☆子供が1時間ぐらいは飽きずに遊べます。
景観★★★★☆高台から望む朝日が格別です。
遊具の種類★★★☆☆逗子では珍しい、つきやまがあります。
知名度★☆☆☆☆久木に住んでいる人ぐらいしか知りません。
駐車場☆☆☆☆☆ありません。
トイレ☆☆☆☆☆ありません。
周辺施設★★★☆☆徒歩5分ほどのところに西友があります。

アクセス

場所はこちらです。

住所:神奈川県逗子市久木8-4-30

JR逗子駅、京急逗子・葉山駅どちらからも徒歩28分程度の場所にあります。ハイランドの山の上にあるためアクセスはなかなか悪いです。

施設紹介

ハイランド朝陽丘公園の表札

それでは遊具などの施設情報について見ていきましょう。

朝陽丘公園のつきやまと朝日

公園の名前の由来ともなっている通り、朝日がよく見えます。高台で空気が澄んでいて最高に気持ちがいいです。つきやまは珍しい遊具ですね。

朝陽丘公園の広場①

遠目から見るとこんな感じです。つきやまの隣にちょっとした広場があり、防災倉庫などが設置されています。

朝陽丘公園の通路①

こちらの公園はちょっと変わった形をしていて、少し離れた場所に遊具などのある広場があります。こちらの通路を進んでいきましょう。

朝陽丘公園の広場②

ベンチのある広場を通り過ぎます。

朝陽丘公園の通路②

さらにこちらの通路を進んでいきます。

朝陽丘公園の樹木

柑橘類の木があります。

朝陽丘公園の広場③

そんなこんなで遊具のある広場に到着です。

朝陽丘公園のジャングルジム

赤・青・黄の3色ジャングルジムがあります。高さはそこまでないので小さい子でも安心!

朝陽丘公園のブランコ

ブランコは2人まで。奥にベンチがあるので、子供が遊んでいるのを見ながら大人はここで一休み。

朝陽丘公園の鉄棒

2022年、鉄棒が新しくなりました。高さは2種類あるけどあまり変わらない気が…

朝陽丘公園の小鳥のオブジェ

最後は可愛らしい小鳥たちに見送られて公園を後にしました。

最後に:その名の通り朝がおすすめ

今回は久木ハイランドにある朝陽丘公園をご紹介しました。

その名前にもなっている通り、朝日が自慢の公園です。朝は人も少ないですし、空気が澄んでいて気持ちよく遊ぶことができます。行くならやっぱり朝がおすすめですね。

近くの西友は朝9:00からオープンしていますので、朝ごはんを買っていくも良しです。子どもをつきやまで遊ばせながら大人は太陽の光をたっぷり浴びて、最高の1日のスタートを切りましょう!

以上、目指すは逗子の道先案内人、ととでした!

とと

こんにちは!『とと』と申します。

絶賛こそだて奮闘中のアウトドアお父さんです。

2021年、逗子に移住しました。中古戸建てのDIYセルフリフォームを楽しんでいます。

このブログでは、逗子の魅力、子育て、DIYなどなど、少しでも皆さんのお役に立てるような情報を発信していきます!

詳しいプロフィールはこちら

公園
スポンサーリンク
いいなと思ったらシェアお願いします!
そとでこそだて【ソトコソ】

コメント