披露山公園【完全ガイド】どこよりも詳しく紹介します【逗子】

逗子

逗子には高台で見晴らしの良いの公園がいくつかありますが、その中でも特にロケーション抜群なのが今回紹介する披露山公園です。

とと
とと

晴れた日に披露山公園から観る富士山は格別だよね!

かか
かか

披露山公園からの眺めは逗子八景とかいうのにも選ばれてるらしいよ。

披露山は超高級住宅地として昔から有名人などにも人気があります。そんな素敵な庭園を有する山の頂上に位置する披露山公園。

ハイキングコースがあったり動物が飼育されていたりと楽しいことが目白押しです。休日は家族連れや観光客で賑わう大人気のこの公園についてどこよりも詳しく(写真多めで)紹介していきます。

スポンサーリンク

アクセス

場所はこちらです。

山の頂上にある公園で最寄りの「披露山入口」バス停は山の下にあります。公園まではなかなか急な上り坂を15分登らなければなりません。

バス停の近くにあるこの看板が入り口の目印です。

駐車場が49台あるので、車で行くのが無難ですね。

ちなみにこちらの駐車場は大崎公園と兼用になっています。披露山庭園を抜けて10分ほど歩くと大崎公園にたどり着けます。

施設紹介

それでは写真を見ながらどんな公園なのか詳しく見ていきましょう。

飼育されている動物たち

披露山公園といえばかわいい動物たちが飼育されているのが特徴的ですね。動物園ほどではないですが、子供が興奮するには十分です。うちの娘は「お猿さんの公園」と呼んでいます。

大きな猿山には数十匹の猿がいます。時間帯によっては飼育員のエサやりなどを見ることもできますよ。

写真だとわかりづらいですが、こちらはインドクジャク。

ウサギ、モルモット。

セキセイインコ、クジャクバト、ナゴヤコーチン。

ウコッケイ、クサガメ、ミドリガメがいます。

ちょっとくさいねーとか言いながらも可愛い動物たちに娘は大興奮でした。

ザリガニが釣れる池

公園の中央にある池ではザリガニが釣れます。

夏場は自作の釣竿を持った子供たち(大人も混じってる)が真剣な顔でザリガニ釣りに興じています。その様子は別記事で書いているのでよかったら呼んでみてください。

遊具スペース

子連れには嬉しい遊具スペースもあります。

ブランコ、アスレチック付きの滑り台、シーソー、ゆらゆらするやつ(?)が設置されています。ザリガニ釣りに夢中になる大人に呆れてザリガニ釣りに飽きた子供達が遊ぶ場所です。

軽食も売っているレストハウス

まるでゲレンデの食堂を彷彿とさせるようなレストハウスがあります。

なんだか落ち着く雰囲気ですね。

中では休憩ができるだけではなくおやつなどを売っています。

こちらは着替えなどができる多目的スペース。

おもちゃの貸し出しもしています。

昆虫の標本や動物の剥製が飾られていました。

浪子不動園地につながるハイキングコース

駐車場の脇からハイキングコースに出ることができます。

浪子不動園地を抜けて逗子海岸へとつながるルートです。

いざ出発したものの、前日の雨で地面がぬかるんでいて危険を感じ断念しました。そこまで険しいコースではないですが、ところどころ狭く急斜面に面していたりするので雨の翌日などは注意しましょう。

富士山が見える展望台

この展望台は本当におすすめです。

これだけ目当てに公園を訪れても良いぐらいの絶景がそこにはあります。

披露山庭園、逗子マリーナ、相模湾、江の島、富士山を一望できます。この日は空気が澄んでいたのか富士山がとてもはっきりと見えました。この画が個人的には逗子で一番好きな景色。最高です。

逗子八景の一「披露山の暮雪」

披露山からの絶景は逗子観光協会の定める逗子八景のひとつに選ばれています。

逗子の街並み、桜山、相模湾を見下ろすこの景色も最高です。本来であれば手前の木々に雪が積もった風景のようですが、あまり雪が降らない逗子で積雪時にここまで登ってくるというのはかなりの運と体力が必要ですね。タイミングが合えば挑戦してみようかな。

最後に:大人も子供も楽しい絶景スポット!

逗子八景というものがあるように逗子にはいくつも景勝地が存在しますが、子供も一緒に楽しむことのできる場所というのは意外と少ないです。動物がいたり、ザリガニが釣れたり、遊具があったりと子供も飽きずに遊べる絶景スポットというのはとても貴重ですよね。

実際、駐車場では市外ナンバーの車もよく見かけます。地元の人に愛されるだけでなく観光客の方にも人気の披露山公園。ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか?

以上、逗子のお出かけスポット開拓中ととでした!ではまた!!

とと

こんにちは!『とと』と申します。

絶賛こそだて奮闘中のキャンプ好き栄養士お父さんです。

2021年、逗子に移住しました。中古戸建てのDIYセルフリフォームを楽しんでいます。

このブログでは、外遊び大好きな私がこそだてをする中で感じたことや便利だったもの、その他いろいろ書いていきます。

詳しいプロフィールはこちら

逗子
スポンサーリンク
そとでこそだて【ソトコソ】

コメント

  1. […] […]